トップ > 保険の種類と選び方 > 保険の種類

保険の種類

目的に合った保険の種類を間違えないで選ぼう!<他の保険と組合わせないで加入する方が望ましい>

『保険の種類と保障の目的と特徴』

▼終身保険
・家族への生活保障:一生涯の死亡保障・貯蓄性も高く年金への移行も可能「基礎保障保険」に最適
・相続対策:相続させたい額を確実に渡せる、相続配分のアンバランスの調整
・相続税対策:相続税送付資金の準備金に適
・企業(事業)存続維持対策:運転資金や信用回復つなぎ資金
・役員退職金対策:役員への退職準備資金、会社の体力増強に役立つ
・死亡保障を兼ねた貯蓄:死亡保障を得ながら貯蓄もできる

▼養老保険
・子への独立資金援助:子への結婚資金・独立開業資金
・家族への計画的贈与対策:家族への計画的に贈与できる
・満期保険金による使途目的:将来計画的に資金が必要なとき

▼定期保険(掛け捨て)
・期間限定の死亡保障:一生涯の死亡保障には不向き、期間限定の死亡保障に威力
・子への教育資金保険:年々減少してもよい教育資金保証に最適
・事業の拡張期対策:事業拡張期の死亡保障増大に最適、期間限定が良

▼生存保険
・あまり利用価値ナシ:他の保険ほど利用価値がない、この保険の存在価値は薄

▼生活保障保険(掛け捨て)
・家族への生活保障対策:生活安定に寄与
・(連正型):障害を持つ子のためや、老後の独居親の生活保障に最適 ・年金受給者が先に死亡の場合、保険料が全額返金

▼生前給付保険(掛け捨て)
・三大疾病(がん・脳血管疾患、心臓病)の闘病対策:三大疾病に罹患すれば給付される、闘病生活に役立ち見舞金扱いで無税

▼学資保険
・子の教育資金対策:ほとんどの会社の保険と簡易保険が元本割れで注意が必要

▼個人年金保険
・自分または夫婦の老後の生活保障:公的年金では不足する豊かな老後の生活確保のための自助努力

▼医療保険
・病気・ケガの入院対策:自分のための保険で、加齢するほど必要度が高くなる。「基礎保証保険」のひとつ・所得補償的な保険で、10年満期繰り返しや終身払いは避ける

このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

損しない保険選びガイドについて

あなたのその保険大丈夫?本当にあなたに合っているの?薦められるまま加入しても、安いからって入っても、あなたに合っていなければ、保険料をドブに捨てるも同然!損をしない保険に入りたいあなたへ、正しい保険選びを伝授します。

信頼の無料相談
保険見直し無料相談 保険
カテゴリ
最近の記事
検索ボックス
 
リンク集
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
ivedoorリーダーに登録
はてなRSSに追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。